チラリッカの成分や栄養素を徹底的に解説します!

チラリッカ 成分

チラリッカ

 

今話題のダイエットサポート食品の「チラリッカ」
チラリッカにはどんな成分や栄養素が配合されているのか気になる人も多いと思います。
このページではチラリッカの成分や栄養素、添加物について詳しく解説していきます。

 

チラリッカに配合されている成分

チラリッカの全成分を成分ごとに詳しくまとめました。
チラリッカの購入迷っている人は参考にして下さい。

 

成分名

効果・特徴

ほうれん草抽出物

ほうれん草の葉に含まれる天然化合物の一種。

りんご果汁

りんごの果実から抽出されたもの。

ドロマイト

サンゴなどが海底に堆積してできたものから成るカルシウムとマグネシウムの配合が理想的な鉱石でサプリや栄養補助食品に使われる。

ブドウ糖

人体にとっても重要な栄養素で脳が唯一エネルギーとして利用できる成分。

海洋深層水加工品

深度200メートル以深の深海に分布する表層とは違った特徴を持つ海水のことでミネラルが豊富。

植物発酵エキス

108種類の植物を発酵させたエキスで酵素やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいるもの。

増粘剤(キサンタンガム)

食品に粘りを出して、安定剤として分離しないようにする成分。毒性は少なく安全性が高い

V.C

抗酸化力があり身体のサビつきの原因となる活性酸素を抑制する効果がある。

酸味料

食品の酸化を防止するための添加物。

抽出VE

ビタミンCと同じく抗酸化力があり若返りのビタミンとも呼ばれる。

ナイアシン

糖質・脂質・たんぱく質の代謝に不可欠な成分で皮膚や粘膜の健康維持を助ける。

パントテン酸Ca

コレステロールやホルモンなどの合成、代謝とエネルギー生成の酵素補助に役立つ

甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

食品に甘みをつけるために使われる安全性の高い人口甘味料。ショ糖(砂糖)と比較して甘みの立ち上がりが早く後引きが少ない。

香料

香りをつけるために配合される添加物

環状オリゴ糖

余分な糖分を輩出してて血糖値を下げてくれる効果がある

ビタミンA

お肌の健康維持、粘膜を保護、発育促進

ビタミンB1

皮膚や粘膜の健康維持をサポート

ビタミンB2

成長を促進させる発育のビタミン、細胞の再生に関わり、皮膚や髪の毛、爪に影響有

ビタミンB6

タンパク質からエネルギーを生成、筋肉や血液を作るときに利用

ビタミンB12

睡眠のサポート、貧血、神経の健康

ビタミンD

丈夫な骨を形成、カルシウムとリンの吸収促進

葉酸

ビタミンB群の水溶性ビタミン。血を作るビタミンと呼ばれている

 

チラリッカのカロリーはどのくらい?チラコイドってどんな成分?

チラリッカのカロリーは、1食分たったの17カロリーです。
チラリッカの主成分は、ほうれん草抽出物のチラコイドがメイン成分です。

 

主成分であるほうれん草抽出物であるチラコイドの詳細は下記のページを参照にしてくださいね。

 

チラコイドの効果